クレジットカードの換金を行っていく際は
換金率が気になってくると思います。

カードの換金は
カードで買い物をして、買ったものを売っていく形になります。

買ったものを売るのですから
よっぽどの商品を購入しないと、
購入時の金額を、売却時の金額が上回ることはありません。

これは個人で行っても業者に依頼しても同様だそうですよ。

また、個人で換金性の高いものを購入すると、
カード会社に見つかる可能性が高くなるそうですから
無理に自分で進めていく必要はないと思いますよ。


リスク回避のために業者に依頼する人も多いそうです。

リスク回避ももちろんですが、
業者であれば換金率の高い商品も選べると思いますし
スムーズに換金を進められるのではないでしょうか。