クレジットカードの換金を行う際は
ショッピング枠を利用していく形になります。

ショッピング枠に余裕がある分だけ
現金化していくことになりますので
お金がほしくても、
カードで買い物出来る額以上の現金化は出来ません。

また、換金の方法が
簡単に言うと買って売るというやり方なので
換金率はどうしても100%にすることは難しいです。

これは個人でも、業者に依頼しても同様だそうですよ。


ただ、個人で換金率を高くしていこうとすると
カード会社の監視に引っ掛かりやすくなるので
なるべく高く現金化したいのでしたら
個人で行うよりも業者に依頼した方が可能性が高いようですね。

業者の中には最大98%という換金率の所もありますので
そういった所を利用していけばリスク回避をしつつ、
高い換金率で現金化することも可能ではないでしょうか。